犬、猫の消臭・除菌に『犬・猫ニオイ110番』

シュッとひとふきするだけで、細菌を除菌しながら、悪臭を分解しながら除去。

こんな場所で大活躍 『犬・猫ニオイ110番』

犬、猫の消臭・除菌に

●ペットのトイレ周りに 
●部屋のにおい取りに 
●飼育ゲージに 
●各種ペット用品に 


世界基準の安全性

優れた除菌・消臭の効能がある世界でも認められた商品。

日本では
●家庭用雑貨として使用許可。(通産省)
●プール及び公衆浴場における除菌、消毒剤として使用許可。(厚生省)
●水道水の除菌、消毒剤として2002年に厚生労働省から許可。
●現在、小麦粉の漂白時における食品添加物としてのみ許可。(食品衛生法)
●都立衛生試験所(財)日本食品分析センターで大腸菌、O-157、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌の100%の抗菌効果が
 立証される。


米国では
●WHO(世界保健機構)  安全性、A-1クラスに認定。
●FAO(国連食料農業機構)安全性、A-1クラスに認定。(3世代に渡り、摂取し続けても異常がない物質)
●JECFA(国連食品添加物専門委員会)
●FDA(米国食品医薬品省) 食品添加物、医療用消毒、医療機器消毒使用に許可。
●EPA(米国環境保護庁) 飲料水、工場廃棄物処理、環境浄化用に使用許可。
●USDA(米国農務省)、FSIS(米国食品安全検査局) 食品製造・加工用の最終消毒、家畜、野菜、果物への使用許可。
●HACCP(米国食中毒予防計画)直接食肉に使用できる。
(※現在、米国コカコーラ社、デルモンテ・バドワイザー・米国マクドナルド等使用中)
●NASA(米国航空宇宙局) スペースシャトル内の完全滅菌に採用!


1980年アメリカで世界で初めて、「二酸化塩素」の製造に成功し(世界特許)「二酸化塩素水溶液」は国連をはじめ、
欧米先進国の安全検査機関が人体への安全を証明しており、欧米1,000箇所の浄水場で飲料水の殺菌消毒に今日使用
されています。
塩素の2.6倍除菌力が有りますが、人体には安全で、塩素系除菌剤のように手が荒れたり、発がん性部質を生成しない
、有害微生物を根本的に破壊し、悪臭元の部質を分解し無臭にするという特徴があります。

ウイルス・細菌を死滅させる

除菌成分がバクテリアの細胞壁に浸透、組織を破壊して不活性化します。
酸素型酸化剤なので塩素除菌のように使用時にダイオキシンやトリハロメタンのような発ガン性物質が発生しないと
いう性質を持っています。


●細菌●
大腸菌、O-157、コレラ菌、白癬菌、緑膿菌、変形菌、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)、サルモネラ菌
レジオネラ菌、VRE(バンコマイシン耐性腸球菌)


●ウイルス●
インフルエンザ、ノロウイルス、コロナウイルス

現在、大病院や自衛隊で使用されています。

環境省指定8大悪臭の全てに効果を発揮する唯一の商品!

1)アンモニア     (トイレ臭、肉の腐敗臭)
2)硫黄水素      (トイレ臭、卵臭)
3)トリメチルアミン  (魚の腐敗臭)
4)二硫化メチル    (野菜の腐敗臭)
5)塩化メチル     (野菜の腐敗臭)
6)メチルメルカプタン (野菜の腐敗臭)
7)アセトアルデヒト  (タバコ臭)
8)スチレン      (プラスチック燃焼臭)

商品について

犬、猫の消臭・除菌に『犬・猫ニオイ110番』

  犬、猫の消臭・除菌に『犬・猫ニオイ110番』

 価格1,800円(税込)

有害微生物を根本的に破壊し、悪臭元を分解、無臭にします。
消臭の他にも、優れた除菌効果で、ウイルス、雑菌の繁殖を抑えます。