株式会社スルガは茶屋「駿河屋」として1908年茶処静岡より、山梨の地に根を おろし今年で記念すべき100年を迎えます。

お茶

朝比奈玉露は、何回か全国茶品評会で農林大臣賞を受賞し昭和56年には天皇献上茶としての栄誉にも輝いています。

またお客様のニーズにあわせてお好みの味にブレンド「煎茶とかぶせ茶のブレンド」もしております。

「かぶせ茶(覆下園)」は茶園におおいをかぶせて栽培する方法です。4月に新芽が出たら葉を摘む前からよしずとわらを化学繊維などで覆い、日光を当てないようにします。

テアニンからカテキンへの変化が少ないので、渋みが少なく、うまみが多いお茶ができます。(その種類は、碾茶・玉露・かぶせ茶)

100周年を記念して高級煎茶の新製品シリーズを発売いたします。

近日オープン